プロフィール

てん

Author:てん
同窓会ブログへようこそ!
H22.1.2 第1回目の同窓会を開きました。
なかなか更新はできませんが、まだまだ
続けていきます。
By てん

検索フォーム

コメントはこちらから!

ご意見、ご感想はこちらから! 批判はやめてね^^打たれ弱いので・・・

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

QRコード

QRコード

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/10/07 (Wed) 12:27
≪同窓会への道4≫

《続き》

さて、昨年の8月16日に開かれた同窓会準備会の会合について、
もう少し詳しくお話ししておこうと思います。

当日、私は前知識を持たずに出席しました。なので、誰が来るのか
検討もつきませんでした。ただ、会合に出てくれるよう頼んできた
松岡君と畑野君と西川さんは来てるんだろうなと思いながらコミセン
に足を伸ばしたのでした。

コミセンの本当の呼び名は「東町地域東町地域コミュニティセンター」
なんですが、実際は佐土原の奥まった所にあって、公民館の現代版
といったかんじです。
フスマで仕切られた8畳ほどの和室が2室と20畳ほどのフロアと調理室
があります。もちろん使用料を取られますが民間会議室等に比べれば
割安で、主に地域の趣味の講座やクラブに利用されているようです。

和室の2部屋が会合のために貸しきられていました。私が到着したとき
には、既に多くの方が長机を挟んで座っており、見回すと中には懐かし
い顔もあったのですが、予想もしなかった人たちとの出会いに少々面食
らってしまい、私は末席に腰を下ろしたのでした。

最前席には二人の女性がこちらを見渡すかのように座っていて、この
会合を仕切っている様子で元気よく何かを喋っていました。後に知るこ
とになるのですが、二人のうち、大きいほうが西川さん、小さいほうが
芝原さんでした。
どうやら二人がこの会合の仕掛け人のようでした。

会合には2期生同級生以外に5期生の男性が出席していて、その男性
は二人の弟さんと同級生とのことでした。そして、その男性は芝原さん
の紹介のあと、5期生が2008年のお正月に実施した学年同窓会につい
て話してくれました。

私はその男性の話を聞きましたが、同窓会をやりたいとはマッタク思い
ませんでした。むしろ、なんで5期生がこんなとこに来てそんなこと喋る
の?って疑問が湧いたし、彼の話しに影響されて「同窓会をやろう」なん
て思うほど単純な人間じゃぁないぞと思ったのでした。

つづく
スポンサーサイト

<< ≪同窓会への道5≫ | ホーム | ≪同窓会への道3≫ >>

コメント

No title

そろそろ、旅割とか超割とか飛行機の予約みないとねー
青春18切符ではもう帰りたくないー

No title

いやいや、青春18切符で帰りたくないとかじゃなくて、「青春18」とかずうずうしいし^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。